高岡で生産される金属工芸品の意匠(デザイン)の保護と奨励を図るため昭和32年(1957年)に設立されました。審議会で新規性が認められた新商品の意匠を登録・保護しています。

高岡金属意匠審議会からのお知らせ

  • デザイン活用ビジネスのための知的財産権セミナーおよび個別相談会を開催します
    商品開発に不可欠な知的財産権について人気講師に分かりやすく解説いただきます。

    ■講師 渡邉 知子 氏 (弁理士 [元特許庁審査官]/国際特許事務所代表/東京都)

    平成28年度 (11月11日 (金) 18:00~19:30) 【デザイン契約 編】についてはセミナー案内ちらしをご覧ください。
  • 審査委員会 (平成28年6月24日) 開催にて新規意匠・査定の結果、次の商品15点が登録されました。
    H28登録ニュース (PDF:155KB)