高岡市デザイン・工芸センター TAKAOKA DESIGN & CRAFT CENTET information(インフォメーション)へ sccess(交通案内)へ contact(お問合せ) site map(サイトマップ)へ
高岡市デザイン・工芸センター TAKAOKA DESIGN & CRAFT CENTET
ABOUT US/センターについて DEVELOPMENT OF NEW CRAFT INDUSTRIES/新クラフト産業育成 PRESERVATION/CONTINUATION OF TRADITIONAL HANDICRAFTS/伝統工芸の保存・継承 DESIGN & CRAFT MAGAZINE/刊行物 TRADITIONAL CRAFT WORKS/伝統工芸 銅器・漆器 MATERIALS & TECHNIQUES/素材・技術百科
事業概要/工芸センター外観写真 DEVELOPMENT OF NEW CRAFT INDUSTRIES/新クラフト産業育成 伝統工芸の保存/継承 DSIGN&CRAFTMAGAZIN/デザイン情報誌MOVIN TRADITIONAL CRAFT WORKS/伝統工芸 高岡銅器・漆器 素材/技術百科
■9/22-23開催「素のものワークショップ-手仕事のある食卓-」参加者を募集します
工芸・クラフトなどの手仕事をはじめとする素材の魅力に触れるものづくり体験の参加者を募集します。

開催日時/平成30年9月22日(土)〜9月23日(日)
開催場所/高岡市デザイン・工芸センター(富山県高岡市オフィスパーク5)

体験メニューは高岡クラフト市場街ホームページをご覧ください
※各体験の詳しい内容は追ってご紹介いたします。
このワークショップに関するお問合せは当センターまで。
電話0766-62-0520


■「第45回高岡巧美会展 −伝統の技と美−」を開催します
高岡開町より受け継がれる「高岡銅器」「高岡漆器」の名工たちの技が作り出す美の世界を一堂に展示します。
日時/平成30年8月30日(木)〜9月2日(日)
午前9時30分〜午後5時(最終日は午後4時30分まで)
会場/高岡市美術館 市民ギャラリー
入場無料



■「やさしい・いもの プロジェクト」参加者募集について
市民のみなさんが現場で鋳造し、町なかで販売するプロジェクトへの参加者を募集します。
つくる楽しみ、手渡す喜びを探してみませんか。
・作業日時
 鋳造・仕上:日曜日(第一か第三)9時から17時
 ※作業日時は申込者が約20名に達した時点で決定しご連絡いたします。
・場所
 鋳造作業 能作
 仕上げ作業 高岡市デザイン・工芸センター
 販売 大和高岡店
・料金 4000円〜5000円 ※大きさ等により異なります
詳細はやさしい・いもの プロジェクトちらし をご覧ください。


■「NEWS LETTER vol.1」を発行します
高岡市デザイン・工芸センターでは今年度よりデザイン、ものづくりに関連したweb広報誌「NEWS LETTER」を発行することになりました。
第1号となる今回は、高岡漆器を受け継ぐこれからのお二人をご紹介します。
今後も高岡のいい商品、素敵な場所、いい作り手を集めてご紹介していきたいと思います。

記事はNEWS LETTER vol.1 からご覧ください。


■設備機器の使用について
当センターでは、金工・漆工に関する設備機器を一部有料で利用することができます。
ご希望の方は事前に空き状況をお問合せの上、ご利用ください。
設備機器使用料一覧


■常設展示場情報
常設展示場では全国公募「工芸都市高岡クラフトコンペ」の1986年からのグランプリ受賞作品を展示しております。
開館時間/9時〜17時(富山県産業高度化センター展示場)


TAKUMIKAI/高岡巧美会
DESIGN REGISTRATION SYSTEM/高岡金属意匠登録商品
LINK/リンク集
ZAI GIFT FROM TAKAOKA
ギャザリング!
TAKAOKA CRAFT COMPETITION
高岡クラフトマップ
TAKAOKA/まちも、ものづくりも、ライバルはご先祖様。
2007〜2012 ものづくりブログ
  
高岡市デザイン・工芸センター|〒939−1119富山県高岡市オフィスパーク5番地 TEL.0766-62-0520 FAX.0766-62-0521